晴れのちしっぽ
人生を豊かにする、最高のペットライフ
お役立ち情報

目指せ母猫ミルクマスター|ミルクの与え方と離乳食【子猫の育て方③】

子猫にミルクを与えたことはありますか?
そうそうある機会ではありませんが、親猫がいない生まれたばかりの子猫を保護した場合、人が母猫の代わりにミルクを与えなければいけません。
昼夜関係なくお世話が必要なのでとても大変です;
そしていざミルクを与えようと思っても、

ミルクの量はどれくらい?時間は?離乳食はいつから?

こんな疑問がうまれてくるかと思います。
今回は、子猫のミルクの与え方とその際の注意点、+おまけでおトイレ方法についてお伝えします!

子猫の年齢がわからない場合は、以前の記事を参考にして頂ければと思います。↓


(参考:2019年日本臨床獣医学フォーラム)

こんな人が書いてます→プロフィール

ミルクを与える時期と離乳食

本来は、子猫は生後1ヶ月半から2ヶ月までの間は、母猫の母乳で育ちます。
猫の離乳は早くて生後約3~4週目。

  • 生後4週を過ぎていたら、ミルクと離乳食を与え、徐々に離乳食をメインに。
  • 生後8週以降では離乳食のみに切り替えられるようにする。
  • 子猫の体調をみながら、徐々に切り替えるように。
  • 哺乳瓶の吸い口をかじるようになったら、哺乳瓶からは与えずに、小皿にうつして飲ませるようにする。
  • まだ上手に哺乳瓶からミルクを吸える子は、もう少しミルクメインで徐々に離乳していく。

奥歯の乳歯が生えていたらドライフードを与えて良いですが、離乳の初期段階ではドライフードをミルクやぬるま湯でふやかしたものやウェットフードを少量、1日4~5回に分けて与えるようにしましょう。

与える回数と量の目安

子猫の胃の容量:4-5ml/100g
→目が開いてない生後7日以内の子猫の場合は、一回に飲める量が約5mlまでです。

週齢1回量時間回数
生後1週齢約4ml2~3時間おき1日7~10回位
生後2週齢約8ml3~4時間おき1日4~8回位
生後3週齢約14ml4~5時間おき1日5~6回位

実際には、眠っていて与えられなかったり、お腹がすいて鳴きだしたりと上に表した時間や回数のようにはいかないかもしれませんが、明確にこだわらなくても大丈夫ですので、目安として参考にして頂ければと思います。

*飲む気力もない位弱っている子猫には、注射器などを使って少量でもミルクを飲ませてあげた方が良いです。

ミルクの与えた方と離乳の注意点

  • 牛乳は与えず、猫用のミルクを与えます。
  • 温度は35-38℃が目安
  • 哺乳瓶で飲んでくれない場合は、スポイトや注射器を使います。
  • 離乳時期は食べ物が固形になる事で腸が刺激され下痢をおこしやすいです。
  • 下痢をする場合は、もう少しミルクをメインに、子猫用フード(ウェット)を混ぜて与えるようにします。
  • 離乳食の1回の量が多すぎても下痢をしてしまうことがあるので、少量を1日4~5回に分けて与えましょう。

おすすめミルク・哺乳器

動物病院で実際に使用している物です。
使い勝手の良い哺乳瓶と栄養満点の子猫用ミルクをご紹介します。

森乳サンワールド 哺乳器細口乳首 スペア付き
¥629 (税込み)


商品紹介
・内容量:120ml
・細口乳首哺乳器。スペア付き。
・煮沸消毒もできて衛生的な哺乳器。

◆ワンラック (ONE LAC) ゴールデンキャットミルク 130g×3個
¥3382(税込み)


商品紹介
・内容量:130g
・母乳に近い成分
・お腹にやさしく乳糖調整ヌクレオチド配合・ラクトフェリン配合の高級ミルク。

排便・排尿の方法

自力で排泄できるのは、3週齢から。
母猫は子猫の陰部を舐めて排泄を促します。

人が行う場合は、濡らしたコットンで子猫の陰部を軽くパタパタ刺激をしてあげます。

  • 排便回数:ミルク→数日に1回、離乳後は毎日
  • 正常の尿は薄い黄色、濃い尿をしている場合は脱水の可能性あり

トイレを使えるようになるのは3,4週齢以降です。

さいごに

子猫の体重は健康体の場合、1日10-15gずつ増えます
体重は健康のバロメーター、毎日測るようにしてください。
(体重の目安は、前回の週齢の見分け方の記事を参照ください。)

3回に分けて、子猫の育て方についてお伝えしてきました。
生まれたての子猫を人間の手で育てるのは簡単なことではありません。
実際に私の職場でも、生後3週齢の衰弱した保護猫を育てましたが、スタッフ数名でお世話をしていても大変でした。
ですが、自分の手ですくすく元気に育ってくれる子猫をみると本当に幸せな気持ちになって癒されますよね^^

今回の記事が、生まれたばかりの子猫を保護された方の参考になれば嬉しいです。
長くなりましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!

ABOUT ME
カオリ
北海道の動物病院に勤務する、動物看護師です。 犬、猫、動物を愛しています! ペットと飼い主さんの笑顔が増えるよう日々研鑽しています。 暮らしに役立つペット情報や犬猫の病気・フード・介護の事などをわかりやすくをモットーに発信しています。 ペットと一緒にハッピーライフを^^